MENU

最近パートナーの素行が怪しい。もしかして浮気や不倫をしてるかも?

最近、夫や妻の素行がなんとなく怪しいような気がする。

もしかして浮気や不倫の可能性があるのかもしれない・・・。

 

結婚しているパートナーの素行に違和感を感じた場合、浮気や不倫の可能性が。
もしあなたの夫や妻に、下記のような兆候がある場合、浮気をしている可能性が大きいのかもしれませんので、チェックしてみてください。

こんな場合には、浮気している可能性が高いと思われます

  • 帰りが遅く、休みの日も仕事に行くようになった
  • 浴室やトイレの際も携帯を持っていくようになった
  • 服装や髪型を気にするようになり、急におしゃれに気を使うようになった
  • 実家に帰る頻度が増え、子どもを実家に預け、どこかに外出するようになった
  • ぽっこりお腹を意識してか、スポーツクラブに通いだした
  • 家庭にお金を入れなくなったり、入れる金額が少なくなった
  • ラブホテルのクーポンや回数券を所持、ラブホのスマホアプリが入っていた
  • 夫や妻の兄弟、知人から浮気の事実を聞いた
  • 最近、相手の態度がなぜか急によそよそしくなった
  • 急に離婚をしたいと言ってきたので、裁判のためにも有力な証拠が欲しい

浮気や不倫が疑わしい場合、最も気をつけなければいけないのが、あなたが自分で相手を攻め立ててはいけないという点です。

 

夫や妻に対して、もしあなたが問い詰めたとしても、夫婦関係の修復につながることは少なく、例え浮気や不倫をしてなかったとしても、信頼関係が崩れてしまう恐れがあるのです。

 

もしあなたの夫や妻に浮気の疑いがあるのなら、今後の関係改善を望む場合にも、離婚調停に持ち込む場合にも、早めに浮気調査のプロである探偵事務所や興信所に相談することが重要です。

 

浮気調査の探偵は、全国に支社を持つ、実績と信頼性で選ぶ原一探偵事務所


>>まずは浮気調査の実績No.1「ハライチ探偵事務所」、24時間365日相談無料の窓口まで>>

 

浮気調査の探偵を選ぶ上で、絶対に失敗しない重要なポイントとは?

浮気調査の探偵や興信所を選ぶ際に、決定的な証拠を確実につかむために、抑えておくべき重要なポイントがいくつかあります。

失敗しない調査のため、重要視しなければならないポイントは3つ

  • 調査費用と明確な統一料金
  • 調査器材や探偵の能力
  • 全国対応のネットワーク

 

調査費用と明確な統一料金

浮気調査の探偵や興信所を選ぶ上で、誰もが真っ先に気にするポイントは「浮気調査の費用」です。

 

浮気調査をする探偵や興信所を検索して調べてみると、全国に数多くの探偵事務所や興信所が存在していますが、費用についても様々になります。

 

ただ注意すべき点は、費用が安いというだけで選んでしまうと、後々になってトラブルや後悔するような事例が数多く存在することを知っておくべきです。

 

浮気の調査費用は、どの探偵や興信所でも調査の時間で決まることが多くなっています。

 

夫の浮気調査の場合、仕事が終わってから帰宅するまでの調査時間と、確実な証拠をつかむまでの日数、調査に関わる調査スタッフの人数などを踏まえて、浮気の調査費用が決まります。

 

しかし探偵事務所や興信所は、全国展開している有名な探偵事務所から、個人でやっている小さな探偵事務所まで、たくさん存在するため、ホームページなどで記載されている費用にもばらつきがあるのは事実です。

 

ホームページに明記されている調査費用が安いからと言って安易な気持ちで依頼すると、後から別途追加料金が発生して、当初の見積からかけ離れた費用になる事例もあります。

 

また小さな探偵事務所や興信所などは、費用が増大したにも関わらず、はっきりと顔が分かる写真が無いなど、浮気の確実な証拠となるような写真や動画が撮れていない場合もあります。

 

費用だけで選ぶよりも、最初の見積は少し高くても確実な証拠をつかんでくれる、信頼性や実績などがある探偵事務所を選ぶことが、浮気調査をトータル的に見て、最も費用を安く抑えることができるのです。

 

当初の見積りから追加料金は一切なしの探偵事務所はこちら

 

調査器材や探偵の能力

依頼する探偵事務所や興信所の調査能力は、浮気の現場証拠をつかむうえで非常に重要なポイントと言えます。

 

ホームページでは、その探偵事務所の探偵として調査するスタッフの能力や、調査に使用する専門的な器材など、明記されていない場合があります。

 

安い費用の探偵事務所の場合、スタッフの能力や調査器材が不十分だったりする可能性がありますので、浮気調査を依頼する前には、しっかりとチェックする必要があります。

 

正直なところ、探偵事務所のスタッフなどは、弁護士や士業と呼ばれる仕事とは違い、国家資格や判断基準となる資格が信用できない場合もありますので、今までの浮気調査の実績などを調べることがポイントになります。

 

また、調査に使用する器材も侮れません。

 

接近して撮影が可能な超小型カメラ、浮気現場を遠方から撮影する高機能カメラ、調査時の尾行に使う乗用車、渋滞時にもしっかりと尾行できるバイクなど、浮気現場の証拠をつかむためには、調査に使用する器材や車、バイクなどが多数必要になってきます。

 

本気で浮気現場の証拠を調査するには、スタッフの質と人数、調査器材などの充実を把握しておくことが大事です。

 

ベテラン探偵と充実の器材で浮気現場を調査する探偵事務所はこちら

 

全国対応のネットワーク

浮気調査を探偵に依頼する場合、探偵事務所や興信所の全国対応のネットワークが非常に重要になります。

 

仮に、疑わしき夫が仕事の出張と偽り、浮気旅行に行った際、全国にネットワークがある探偵事務所である方が、地域の探偵と協力して調査が行えるため、調査費用も安く済みます。

 

また、依頼者が探偵事務所に行って相談する場合もありますので、全国に営業所や支店を多く構えている、全国対応のネットワークを持つ探偵事務所や興信所を選ぶべきだと言えるでしょう。

 

全国主要都市に14拠点の支社を持つ探偵事務所はこちら

 

浮気調査を探偵事務所や興信所に依頼するならベストは原一探偵事務所

浮気調査の原一探偵事務所

浮気調査なら調査実績41年、解決実績70,000県以上、全国に16支社を持つ原一探偵事務所が圧倒的な実力です。費用は見積りで計算した通り、調査後に追加料金など一切無し。調査員の数も多く、実績があるベテランの能力が光ります。

浮気調査のHAL探偵社

HAL探偵社は全国11支社を持つ探偵事務所。全国無料出張で即日対応が売り。また業界初と言われる成功報酬や後払いも可能。解決実績は9,000件以上で原一探偵事務所には劣っていますが、こちらも追加料金なしで明朗会計になっています。